三宮に家を建てる前に行っている事

赤いベランダ

家を建てる前に行っている事

ユニークなマンション

結婚を機に夫婦二人で賃貸物件を借りて生活していました。借りる前から、いつかはマイホームをと思っており、貯金を増やすよう頑張ってきました。

そろそろ、頭金として支払う額も貯まりつつあるので、最近は大阪の箕面のオープンハウスや住宅展示場などを覗きに行くようにしています。

私達は三宮に土地を持っているので、建売を買うことはありませんが、三宮の建売物件の内覧会も見に行くようにしています。
なぜかというと、間取りの参考になるからです。
最近は、注文住宅も、建売物件も、狭小スペースをいかに有効活用するかを重視した作りになっている事が多いと感じます。
私達は三宮に土地があるので、ある程度の大きさの家は建てられるのですが、
そもそも必要無いと考えています。
広くて豪華な家を建てたいのではなく、ライフスタイルに合った家を建てたいと思っているからです。

そこで参考になるのが間取りです。デッドスペースを少なく、生活動線に合った間取りや、
家事やしやすくなる工夫などが沢山取り入れられています。
自分では思いもよらなかった間取りや工夫を見ることができたりして参考になります。
そして、ここにはお金をかけた方が良い、ここは省いても良いなど、自分の家に対する基準ができてくるのです。
そういったことから、三宮の見学会に行くことはとても良い事だと思い機会があれば行くようにしています

ユニークなマンション

家を建てる前に行っている事

結婚を機に夫婦二人で賃貸物件を借りて生活していました。借りる前から、いつかはマイホームをと思っており、貯金を増やすよう頑張ってきました。 …

空

マンションと一戸建て

昨年まで7階建て3LDKマンションの4階に住んでいた。今は2LDK新築一戸建てに住んでいる。マンションに住んでいた頃いちばん悩まされたのは上の階の騒音。5…

TOP